楽 books -大学生の書評ブログ-

2017年7月から、はてなブログで書評を書き始めました。書評と言っても本の紹介や読書に関する日常程度です。

2ヶ月経過! 「注目のブログ」廃止にも負けないぞ

f:id:raku-book:20170909205418j:plain

これからもよろしくお願いします。

 

目標達成!

ブログを始めて2か月が経過しました。

1か月経過の時の記事を読み返して思い出しましたが、1か月前にテーマを変更してブログのデザイン一新したんでした。

それからもデザインいじりまくっています。毎日少しずつ変わってます。間違い探しです。

 

そして、先月立てた目標は、

まあそんな感じで今月もがんばります。

今月は目指せ読者20人

結果は、、

現時点(9.15時点)で、、

 

、、読者、68人!目標達成!

 

先月は読者さんは一桁しかいなかった、、(たしか8人)

全く想像もしていなかった数字です。感謝。

 

正直、9月の頭までは目標達成できるか微妙だった。(17人くらい)

それが、

raku-book.hatenablog.com

 この記事を書いた9.9以降、アクセスも読者数もうなぎ上りでここまで来ました。

 

フィーバータイムは終わった

なぜ急にアクセスが増えたのか。

前に調べたときはわからなかったのですが、やはり「注目のブログ」に載っていたようです。ありがたい。

 

しかし、

 

staff.hatenablog.com

「注目のブログ」、、廃止、、?

タイミング悪すぎる。僕のフィーバータイムは4日で終わりました。(もちろん滑り込みで載せてもらえてよかったですが)

 

とりあえず、不運とはいえ「注目のブログ」に選ばれたという事実は変わらないので、そこは自身にして、もう一度初心に立ち返ります。

 

 

次の目標

目標を達成したので次の目標を考えます。

最初は、読者100人!目指せ3桁!とか思っていたんですが、

やっぱりやめました。

 

もちろんたくさんの方にブログを見てもらえるのは嬉しい。それはほんとに、普段見て下さっている方、スターやはてブをくださる方への感謝が溢れて止まりません。

 

しかし、「注目のブログ」廃止によって上げて落とされた結果、ブログ自体へのモチベーションを失いかけてしまった。

一度アクセス数のことなどを忘れた方がよいだろうと考えました。

 

そこで、何のためにブログを書くのか、ということに立ち返って考えたときに、

✕お金を稼ぐため(アフェリエイト的なあれは一切やってません)

〇ブログを読んだ人が読書に興味を持てるような記事を書きたい

だったので、このブログの根本として目標に据えるものは、記事の内容や質に関するものであるべきかなと思いました。

 

いまいち考えはまとまっていませんが、

「この記事読んでこの本読んでみました」とか

「このブログに影響されて最近本を読み始めました」とかのコメントが来たら泣くほど嬉しいと思うんです。

なので、すぐに達成するのは難しいと思いますが、このブログがそういう素敵なブログに成長できるよう、コツコツがんばっていきたいと思います。

応援よろしくお願いします。

 

 読んでもらいたい記事